Mi Band 4のアップデートが上手くいかない時の対処法

Mi Band 4のアップデートが上手くいかない時の対処法

イントロダクション

常駐先の方に勧められて、2ヶ月ほど前にMi Band 4を買いました。
発売直後だったかな…?多分そのハズ…!
届いた直後、Mi Fit(アプリ)とペアリングしてすぐにファームアップデートされたと思うんですが(このへん記憶があやふや…)最近全然アップデートがかからなかったんです。
特に気にかけてなかったんですが、知り合いの方から「アップデートする方法見つけたよ」って教えてもらったので書いておこうと思います。

環境

  • iPhone7 iOS 12.4.1
  • Mi Band 4 (Firmware 1.0.5.48)

未確認ですが、もしかしたらAndroidでは起きない現象なのかも…?

画像の通り、 アップデートを確認 をタップしても「アップデートはありません」になってしまいます。。

対処法の前に注意点

この方法をでアップデートすると、モバイルSuicaの情報が一旦リセットされます。
僕は出向先で試して帰りの電車に乗ろうとしたら改札が開きませんでした…w(´д`;)
復旧できたので、その方法も載せておきます。

また、僕が気づいていないだけで他にも何か起きてるかもしれないので、試される際はよく知らべてから実施されてください。

対処法

結論から先に書くと、iPhoneの言語設定を英語にするだけです。

一応スクリーンショットを交えつつ解説していきます。

1. 設定アプリから、 一般 を選択します。

2. 言語と地域 選択します

3. iPhoneの使用言語 選択します

4. English を選択して、右上の 完了 を選択します

5. Mi Fitアプリを開くと自動的にアップデートが開始されます

対処手順としては以上です!
無事に 1.0.5.48 から 1.0.6.12 にアップデートされました。

この後言語設定を日本語に戻しても、引き続きMi FitもMi Band 4も使用できています。

モバイルSuica復旧

消えてたときはホントびっくりしました💦
Apple IDさえ同じなら簡単に復旧できるらしいので試してみたところ、ちゃんと復旧できたのでその手順も載せておきます。

1.  Walletアプリを開いて、右上の+ボタンをタップします

2. 続ける をタップします

3. Suica を選択します

4. 右上の 次へ をタップします

この時点で残高見えてますね!入ってなさすぎて若干恥ずかしいですが…
これで再度Walletとして追加されて使えるようになります。
よかったよかった!